NEWS / BLOG

お知らせ・ブログ

子どものダメな所ばかり気になってしまうとき

日々お子さんと一緒に過ごしていると、つい嫌な所を見つけてしまう。

一度見つけてしまうと、なぜかそこばかりに目が向いてしまう…

気になって仕方がない…

そうなると親御さんの方もだんだん辛くなってきてしまいますね。

今回ご紹介するのは、そんな状態になった時、もしくは、ならない為にぜひ活用して頂きたい参考になるサイトです。

 

 

 

では、その前に、お子さんの悪い所はどこでしょうか?

思い浮かんだら、その次にお子さんの良いところを考えてみてください。

 

どうでしょうか?良い所と悪い所はどれくらい出てきたでしょうか?

良い所は思い浮かばずに、もしかしたら悪い所しか思い浮かばなかった方もいらっしゃるのかも知れませんね。

 

 

 

そのような時に、見ていただきたいのが以下のサイトです。

 

 

『楽々かあさん公式HP』

https://www.rakurakumom.com/tools-share

 

 

サイト内で紹介されているツール「凸凹変換表」を見てみましょう。

こちらでは、短所と思っていることを長所として変換してみるのです。

 

(例)

【短所】こだわりが強い・頑固

↓↓

【長所】意志が強い・粘り強い

 

いかがでしょう。言い換えてみると少し気持ちが楽になりませんか。

(こちら以外にも様々な良いツールがあるので、興味のあるものを覗いてみてください)

 

 

今回示したのは一例になりますが、自分のお子さんの見方を変えることで気持ちが楽になることもあります。

現実的にどうしようもないことは、少なからず生じることもあるでしょう。

ですが、問題に囚われてしまうことで問題点ばかりを言われお子さんが辛くなることがあったり、親御さん自身が辛くなってしまうこともあるのではないでしょうか。

 

 

問題に対して距離を置くことで、良い側が見えてきたり、問題がどうして問題になっているのかが分かってくることもあります。

今回のように凸凹変換表で変換をしてみたり、自分で今思っていることを誰かに相談をする、ノートに書いてみる、自分に置き換えて考えてみるなど、いろいろな方法で距離を置いてみるのも良いかもしれません。

 

 

 

 

 

 

では、今回はこの辺で終わりにしたいと思います。

最後まで見てくださってありがとうございます。少しでも気持ちが楽になるヒントを出せていれば幸いです。

 

 

 

 

 

<担当:中道>

Share →
壁とかす なくす “WALLESS” 放課後等デイサービス・就労移行支援・企業コンサルティング

ウォレス(有限会社ワイズマネジメント)
〒910-0005 福井県福井市大手3丁目1-15 ビアンモアビル8F Tel.0776-89-1862
walless.net